本文へジャンプ

2013.04.12【授業】イラストレーターrefeia氏の『萌えキャラデザイン』が5月より開講します。

 

新設のイラストレーション科コミックコースでは、ライトノベルの挿絵からソーシャルゲームをはじめとする各種Webサービスのイラストを数多く手がけるイラストレーターrefeia氏が、非常勤講師として就任しました。

この授業はrefeia氏の著書「萌え絵の教科書」(三才ブックス)を年間使用した講義、実演、演習を統合した内容となります。本書だけでは補え切れなかったrefeia氏のノウハウを本人が余す事なく教え、生徒は萌え絵のデザインルールを習得していきます。

selfportrait.jpg
refeia氏プロフィール
工学修士
2006年3月まで研究開発系エンジニア、2006年4月よりフリーのイラストレーターに。
主な仕事:ライトノベル挿絵、PCゲーム原画、その他一枚絵など。

主な作品
rf_gene1_cov_008ZZ.jpg
電撃文庫『~覚醒遺伝子~ 空を継ぐもの』
(c)中村一/アスキー・メディアワークス

rf_maen2_cov_2x2.jpg
GA文庫『聖剣使いの禁呪詠唱2』
(c)あわむら赤光/ソフトバンククリエイティブ

rf_katenai1_cov_6x.jpg
電撃文庫『勇者には勝てない』
(c)来田志郎/アスキー・メディアワークス

rf_cracame_2xzz.jpg
株式会社マックス 『クラシックカメラ少女+1』

rf_cgc_04_008XZ_001Z.jpg
三才ブックス 『萌え絵の教科書』

【緊急開催!】東洋美術学校 講師就任 記念講演会
木緒なち × refeia 特別講演会『萌えイラストとデザインの現場』

日時:4月27日(土)14:00〜16:00(13:30開場)
開場:東洋美術学校
参加費:無料


参加はPeaTixにて無料チケットをお求め下さい。

当日はUSTREAMでライブ配信を予定しています。チャンネルはこちらです。
※ライブ配信は専門の機材等の使用は予定していませんので、画質・音声の粗さとネットワークの不具合による中断の可能性がある事を予めご了承下さい。

東洋美術学校は「萌え×デザイン」をテーマに、イラストやマンガ、グラフィックデザインやWebデザイン、そしてファインアートまで公開活動や授業を通じて研究し、日本のコンテンツ産業の振興は勿論のこと、個人のイラストレーターやデザイナーにとって有益な場作りに寄与します。年間を通じてトークショー、企画展、コンテスト等タイアップ企画にご興味のある個人・法人の方は以下までご連絡下さい。

東洋美術学校 産学連携事務局
Email: project@to-bi.ac.jp
TEL: 0333597421(代表)
担当:中込、澤井、中村

イラストレーション科についてはこちら

東洋美術学校はTwitterで在校生や卒業生の活動を日々つぶやいています。フォローはこちらから。

資料請求はこちら
top_bn_1333414445.jpg

info.gif
ご質問・ご相談は、本校入学相談室直通のフリーダイヤルまたは、お問い合わせフォーム、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
入学に関するお問い合わせはこちらへ
0120-335986(入学相談室直通)
TEL 03-3359-7421(代表番号)
E-mail info@to-bi.ac.jp
→お問い合わせフォーム