【開催報告】珈琲貴族先生のライブペイントが最高だったので振り返ってみます。

皆さんこんにちは。picorre Live!運営事務局です。

今月よりスタートしました東美のTwitchチャンネル『picorre Live!』、記念すべき第一回目「背景に溶け込む女の子の描き方」Feat. 珈琲貴族先生はいかがでしたでしょうか?ライブで観られた方、生配信では観てないけど、既にチャンネルで全工程をチェック済みの方、ご視聴有難うございました。


実は、まだ観られていない方の為に、各工程ごとに動画を分割しましたので、それぞれの要点などを含め是非チェックして頂きたいと思います。

なかなか時間がなくて全編を見るのは難しいという方は、気になった工程の部分や実際に絵を描いていて悩んでいるという部分を見て参考にしてみるといいかもしれません!

それでは振り返ってみましょう( ̄ー ̄)ゞ


ラフはSAIを使って描きます、という珈琲貴族先生の最初の言葉が印象的です。そう、フォトショップは塗りの際に力を発揮するソフトなんです。ラフはちゃんとやるとなると細かい調整が必要な工程ということで、途中から予め形になったラフと照らし合わせながら実際に描くという流れで進行しました。

【Point!!】

  • ラフは考えすぎると手が止まるので最初は適当に人形みたいな形で人の形のアタリをつけて、その後に背景を描いていく。
  • 大まかに背景や形が決まったら顔はざっくりと。

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72683336


ラフ画をもとに彩色するための線画を起こしていく工程が観られます。何が凄いって、ラフのような同じ輪郭のための何十にも引いてある線から正しい一本を導き出す作業が高解像度で観られるからです。

【Point!!】

  • ラフで描いた線から一番可愛くなる線を選んで線画にする。
  • 線画にする際に形のバランスなどを微調整。
  • うまくいかない場合はあえてアナログで描く。
  • 仕事で気をつけている点についてのお話も!

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72685000


線画に色を付けていきます。ここからはAdobe Photoshopを使っていきます。SAIで彩色まで完成させる場合もあるそうです。先ずは目や口の彩色をしていきます。

【Point!!】

  • 色を塗るために部分(髪、肌、水着)ごとに範囲取りをする。
  • 以前描いたイラストを置いて色を参考にすることでキャラクターを統一させている。
  • 目や口の珈琲貴族先生なりのこだわりの描き方を説明してくれています!
  • 好きなラーメン屋さんや作業時に流すこだわりのオーディオについても語ってくれていますw

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72685784


ここから肌と髪の毛を塗っていきます。

【Point!!】

  • 肌に段階的に影を入れていく。
  • ハイライトを入れてさらに立体感や透明感をだしていく。
  • 髪の毛も段階的に影を入れていく。
  • 毛先にスクリーンを入れることで、毛先を軽く。
  • 特に特殊なブラシなどは使っていないそうです!

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72686354


ここから女の子キャラの最後の仕上げをしていきます。

【Point!!】

  • 線画の黒を薄めることにより線画をなじませる。
  • 目にかかっている部分の髪の毛をうすくかかっている部分を処理することにより、自然さを出す。

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72686888


ここから背景を塗っていきます。まずは雲の部分を塗っていきます。

【Point!!】

  • 背景はまず色を大雑把に塗っていく。
  • ざっくりどんと描く!
  • 背景を描く場合は奥にあるものから描いていくといい。
  • 雲を描くブラシはPhotoshopに最初から入っているものを数値を変えて使っているそうです。

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72687741


ここから背景、波の部分を塗っていきます。

【Point!!】

  • まずはベースにグラデーションをつけてその上に波を描く。
  • 強い波が来ている場所を先に描いてからバランスをとる。
  • 合間に仕事に関する質疑応答も!

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72688666


最終の仕上げをしていきます。

【Point!!】

  • 海のしぶきがかかっている部分を描きこんで、さらにリアルさをだしていく。
  • しぶきはまず水がかかっている部分にかげをつけて、ハイライトを入れてしぶきにしていく。

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72689006


今までの作業を振り返り、様々な質問に答えてくれています。

【Point!!】

  • 全工程を丁寧に説明しながら楽しい雰囲気です。
  • 線画が難しいという人は色で塗り分ける方法について実演あり!

詳しくはこちら
https://www.twitch.tv/picorrelive/v/72689520


そして実際に完成したイラストが….こちら!

illust_coffee

と、尊い..!

いかがでしたでしょうか?

先生は本当に気さくな方で、技法や使っているブラシの事も包み隠さず話してくれています。絵の描き方だけでなく、イラストへの愛情や姿勢まで本当によく伝わってくる内容となりました。

時間がない!という方はまず振り返りの部分で全体の作業の流れを観て気になった部分をじっくりと視聴するのも手です。しっかりと最初から全部観たい!という場合はこちらでまとめてチェックできます!

これから絵を描いていきたいという方はもちろん、珈琲貴族先生のファンの方にも満足してもらえる内容となっているので、是非ご覧ください。

珈琲貴族先生のHPでもご紹介いただきました!有難うございます!

——–

そして、そして、次回はコンセプトアーティストのよー清水先生が登壇いたします!是非こちらも楽しみにしてて下さいね!

yoshimizu

『コンセプトアートの描き方講座〜自然と建物編』

配信日時:7月3日(日) 13:00-16:30
配信会場:https://www.twitch.tv/picorrelive
協賛:株式会社ワコム[URL]
講師:よー清水先生

04Zj9h9sプロフィール:Concept artist & Illustrator コンシューマーゲーム(PS4、vita、3ds)、スマホゲーム、カードイラスト、映像、背景、デザイン、設定画、書籍装画、ラノベ挿絵などを手掛ける。