【受賞報告】絵画研究室専任講師が「新日春展」にて入選しました。

本校、絵画研究室専任講師 星野宏喜が日展(改組 新 第3回 日本美術展覧会)に続き、日本画部門だけで公募される春の日展「新日春展」に入選いたしました。入選作品は「第一回 新日春展」にて東京都美術館にてご覧いただけます。皆様のご来場お待ちしております。

作品タイトル サイズ 支持体
勢子魂吽える S50号(1167mm×1167mm) 雲肌麻紙。素材は岩絵の具、墨、胡粉。

第一回 新日春展

【会  期】
平成29年4月19日(水)~4月24日(月)

【観覧時間】
9:30~17:30(入場は17:00まで)

【会  場】
東京都美術館 1階 第1展示室〜1階 第3展示室

【アクセス】

  • JR上野駅「公園口」より徒歩7分
  • 東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
  • 京成線京成上野駅より徒歩10分
    ※当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。

【星野宏喜 プロフィール】
1986年 新潟県長岡市生まれ
2012年 多摩美術大学 大学院 日本画研究領域修了
改組 新 第3(平成28年度)日本美術展覧会
現 東洋美術学校絵画研究室 専任講師

大きい絵を描くって、、人生そのものを表しているようです。この大迫力を是非、東京都美術館でご覧くださいね!

hoshino02