特待生入学制度について/ 年間授業料の一部が免除となる入試制度です。

特待生制度 入試情報

特待生入学制度

東洋美術学校では、高等学校において成績優秀な方を対象に一部学費免除となる、特待生入学制度を設けています。特待生入学者には、年間授業料半額免除、年間授業料20万円免除等の特典があります。

出願資格

入学対象

昼間部学科
※遠隔地奨学制度、既卒者奨学制度、併願者、留学生、編入学(内部・外部)、指定校推薦採用者は除く。

定員

若干名

共通条件
  1. 2021年3月に高等学校卒業見込みの方または高等学校を2016年3月以降に高等学校を卒業した方。(全日制もしくはこれに準ずる修学形態をとる学校)
  2. 高等学校3年間の欠席日数が、原則として15日以内である方。
  3. 高等学校校長と、担任もしくは美術担当の教諭の推薦がある方。
  4. 本校への入学を第一希望とする方。

【A特待生及びC特待生の条件】
高等学校での評定平均値が、原則として4.3以上である方。
【B特待生及びD特待生の条件】
高等学校での評定平均値が、原則として3.5以上である方。

特典

A特待生
年間授業料半額免除

C特待生
年間授業料20万円免除

B特待生
年間授業料20万円免除

D特待生
年間授業料10万円免除

特待生やAO入学の詳細は各入試ページをご覧ください。
また、A特待生及びB特待生についてはAO特待生入学での受験も可能となります。

タイトルとURLをコピーしました