クリエイティブデザイン科
高度プロダクトデザイン専攻

昼間部 4年制学科
車、家電、生活用品、文具、おもちゃ、雑貨などの工業製品からクラフトまでを学び、生活を豊かにするデザインを機能を提案できるプロダクトデザイナーを目指します。

資料請求をする

学費:
1年次:1,329,000円
2年次:1,099,000円
3年次:1,119,000円
4年次:1,199,000円
合 計:4,746,000円

creative_product

私達の生活を豊かにする車、家電、生活用品、文具、おもちゃ、雑貨など、工業的な製品から手作りのクラフトまでを幅広く学び、デザイナーから工芸作家まで様々なスペシャリストを目指します。スケッチや図面、模型製作、コンピューターによる3DCG、設計(CAD)を通じて、人間工学やマーケティング、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)について学び、総合的かつ高度なデザインの能力を習得します。

カリキュラム

1,2年次は、描写力、構成力などクリエイティブの基礎を学び、様々なメディアに対応できる柔軟な発想力を磨きます。3年次以降は企業とびコラボレーションなど、より実践的な経験を経て、4年次は就職などキャリアプランに基づいたさらなるスキルアップをしていきます。

主な授業

cds_3

木、ガラス、金属や磁器、樹脂といった、さまざまな素材に触れながら作品を制作します。作品に合った素材選びや加工方法を学び、デザインの幅を広げます。

cds_4

CGでつくったオリジナルデザインを、3Dプリンターで造形することができます。実際に触ったり使ったりしてデザインの検証に役立てます。

cds_5

校舎内には学生専用の工房があり、実際に作業することができます。木材を加工する機械をはじめ、ガラス・磁器を焼くことができる窯や金属を鋳造できる設備などが整っています。

cds_2

プロのデザイナーによる指導を受けながら、暮らしを見直し、環境に配慮した「未来をつくるデザイン」を提案し、作品展示も開催します。
※2015年度出展作品

cds_1

クリエイティブの祭典「TOKYO DESIGN WEEK」。本校では学校作品展に参加しています。毎年、60を超える大学・専門学校などが参加し、ハイレベルな作品が集まります。

産学連携授業実績
年代 連携企業名 連携内容
2001 株式会社ブリヂストン ユニットバスデザインの提案
2004〜2010 コニカミノルタテクノロジーセンター デザインの提案
2005 リズム時計工業株式会社 新しい時を刻む道具の提案
2006 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙空間で使う道具の提案
2006〜2008 株式会社三英 防災用ベンチ、設備の提案
2007 セコム株式会社 未来と人とセキュリティーの提案
2007 いすゞ自動車+東京急行電鉄株式会社 公共輸送機器の提案
2009 キヤノン株式会社 デザインの提案
2011〜2014 株式会社ディノス・セシール 商品開発プレゼンテーション
2015 東京特殊電線株式会社 LED製品の提案
公募展受賞実績

クリエイティブボランティアカレンダー展 / 入賞
DOFUS 12の世界ファインアートコンテスト / 入選 など。

イベント活動実績

デザインフェスタ、万国學生藝術展覧祭、YOKOHAMA ART DEPARTMENT、marche vol.19、TOKYO DESIGN WEEK などの多数イベントに参加。