はじめての文書修復

古文書(こもんじょ)とは近世以前の人間が記録した、日本の歴史を紐解く文書のことです。将軍からの伝達文書や家訓をまとめた文書、個人の日記まで様々なものがあります。そんな昔の日本人の生活の証拠とも言える古文書の修復方法を学んでみませんか?和紙を使った虫食い直しや装丁など、大切な作業が体験できます。

保存修復士を目指すヒトにオススメの授業です。