安山文化デザイン模擬授業

姉妹校の安山デザイン文化高等学校にて模擬授業を実施

2017年に韓国の安山デザイン文化高等学校にて、本校デザイン科専任講師が模擬授業を実施しました。約60名が参加し、今回は季節をテーマにオリジナルタンブラーのデザインをしました。授業の最後にはプレゼンテーションを行いました。

安山文化デザイン訪問

姉妹校の安山デザイン文化高等学校の生徒と教員が来校

2017年に安山デザイン文化高等学校の生徒と教員48名が来校し、交流会と模擬授業を実施しました。在学中の安山デザイン文化高等学校出身の留学生が通訳を担当し、日本での生活や学校のことなど、体験談を踏まえて生徒にアドバイスをしてくれました。模擬授業では、グラフィックデザイン、クラフトデザイン、中国水墨画などを体験し、皆さん集中して素敵な作品を制作しました。

台中市立豐原高級中学

姉妹校の台中市立豐原高級中学にて模擬授業を実施

2017年に台中市立豐原高級中学で模擬授業を実施し、1年生、2年生合わせて63名が参加し、今回はお菓子のパケージデザイン制作を行いました。生徒たちは真剣に取り組み、短い時間ながら作品をつくり、デザインのコンセプトをプレゼンテーションしました。

彰化藝術高級中学

彰化縣立彰化藝術高級中学にて模擬授業を実施

2017年に彰化縣立彰化藝術高級中学にて模擬授業を実施し2年生、3年生合わせて約60名の参加がありました。昨年に続き2度目の模擬授業でしたが今回参加の生徒は昨年実施した同じクラスの生徒で、より深く交流ができました。

国費留学生の受け入れ

東洋美術学校では多くの国費留学生が勉強中

東洋美術学校では、毎年多くの国費留学生が入学し、デザイン、イラスト、漫画、アートを勉強しています。国籍はブラジル、カンボジア、韓国、ラトビア、スウェーデン、タイ、アメリカ、インドネシアなど12カ国となっています。
※国費留学生とは、大使館推薦による文部科学省奨学金の国費外国人留学生です。