2020年4月2日更新

4月以降の登校について

新型コロナウイルスの感染予防対策に伴い、2020年5月6日(水)まで、自習などにおける生徒の登校自粛期間を延長いたします。
5月7日(木)以降の登校につきましては、各科担任から追ってメールにて詳細をお送りさせていただきますので、そちらをご確認ください。
また、事務手続き・進路相談などにつきましては、各科担任に個別にご連絡いただきますようお願いいたします。

※なお、今後の状況によっては期間、内容等、変更となる場合があります。


2020年3月12日更新

春休み中の登校について

本校では新型コロナウイルスの感染予防対策に伴い、2020年3月16日(月)~3月29日(日)まで、自習などにおける生徒の登校自粛期間を延長いたします。
3月30日以降の登校については、本校ホームページ及び各科担任より、追ってお知らせいたします。
※教職員は通常通り勤務しています。御用の方はメールまたはお電話でお問合せください。
※なお、今後の状況によっては期間、内容等、変更となる場合があります。


2020年3月2日更新

卒業証書授与式について

新型コロナウイルス感染拡大を受けまして、本校卒業式は中止とし、同日同会場にて卒業証書の授与のみ行うことといたしました。
詳細につきましては、PDFにてご確認ください。


2020年2月29日更新

春休み中の登校について

本校では新型コロナウイルスの感染予防対策に伴い、2020年3月2日(月)〜3月15日(日)の間、授業は休講とし、自習などにおける生徒の登校を自粛してください。
15日以降については追って、各担任およびホームページにてお知らせいたします。
※休校ではありませんので、職員は通常に勤務しています。御用の方は担任まで、メールまたはお電話でお問合せください。
※なお、今後の状況によっては期間、内容等、変更となる場合があります。


2020年2月15日更新

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

世界保健機関(WHO)の緊急委員会は、1月31日、中華人民共和国湖北省武漢市におけるコロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC:Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。また、外務省により、同日湖北省に発出している感染症危険情報レベル3(渡航中止勧告)を維持しつつ、湖北省以外の中国全土についても、「レベル2(不要不急の渡航中止)」に引き上げました。その後も感染が拡大しており、2月14日現在、中国全土での感染者数が6万人を超えています。また、2月12日付で浙江省も湖北省同様日本への入国を制限することとなり、中国全土に亘って渡航を中止及び延期するよう注意喚起がなされています。

日本国内では、新型コロナウイルスを「感染症法に基づく指定感染症」及び「検疫法に基づく検疫感染症」に指定する政令が2月7日施行されました。これにより、学校保健安全法に定める「第一種感染症」とみなされることになり、各学校(専修学校を含む)の校長は、当該感染症にかかっているまたはかかっている疑いのある児童生徒等があるときは、治癒するまで出席を停止させることができることになりました。

このような事態を受け、本学では文部科学省ならびに関省庁からの情報・法令・通知等に基づき、適切な対応に万全を期すとともに、学生のみなさんには、以下の要請に留意して行動していただきたいと思いますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

  1. 上記の外務省勧告(中国湖北省及び浙江省への渡航中止、中国全土への不要不急の渡航中止)を遵守してください。
  2. やむを得ない理由により中国に渡航する方は、以下の点を強く要請します。
    (ア)3月13日の卒業式に出席する方は、遅くとも2月27日までには再入国し、経過観察の期間をとること。卒業式に出席する保護者等の方も同様です。
    (イ)4月1日以降の学校行事に参加する場合には、遅くとも3月17日までに再入国し、経過観察の期間をとること。
  3. 法令等に基づき、下記の対応をとる場合があります。
    (ア)中国に渡航し、湖北省及び浙江省在住の方と接触があった方には、再入国後に外出を控え、自宅滞在を要請する。
    (イ)中国より入国してから2週間の間に発熱や呼吸器症状が出た場合には、「すみやかに学校に連絡すると同時に医療機関の受診を指示する」とともに、学校保健安全法に基づく出席停止の措置をとること。

※ 1~3については、今後文部科学省をはじめとする関係省庁から発出される情報により、随時変更・更新します。

以上