人物イラストを描こう

上手にキャラクターを描くためには、頭の大きさや腕や足の長さなど、「人体のバランス」を理解する事が必要です。 今回は、キャラクターイラストにおいて魅力的に見える人体のバランスを学んでいきましょう!

講座の開催日

8月21日(水)

※コミックイラストコース対象の講座へのお申し込みは、1名につき2回までとさせていただきます。

※参加ご希望の日付をクリックしてください。

講師からのメッセージ

自己紹介
連載漫画を描いている、志田と申します。東洋美術学校では、イラストレーション科とマンガ科2つの学科で教えております。イラストレーション科では初めての人にも、人物を描くコツがわかるようになるイラスト基礎を、マンガでは進級制作や卒業制作など、読み切り漫画の制作時、皆さんのサポートを行っています。

講座のポイント
人物イラストには、覚えておくと良いちょっとしたポイントがいくつかあります。

目や鼻、口の場所は?腕や脚はどこまで曲がる?動きがある絵を描くには?男女の差って骨格だとどこで出る?どこから描き出すと描きやすい? 簡単なポイントをいくつかお話ししながら、人物イラストを描いていきましょう。

参加者に一言!
イラストが好きな方なら誰でも大丈夫です。 絵を描くポイントを知って、自宅でのイラスト制作にも役立ててください。

イラストレーション科

コミックイラストコース

タイトルとURLをコピーしました