主な教室・設備
その他の教室・設備
中国美術展示館

東洋美術学校では、長年に渡る中国との国際的・文化的交流を続けています。 常設の中国美術展示館では、著名画家の作品や書をはじめ、歴史的価値の高い硯を鑑賞することができます。 所蔵する中国著名画家の作品や歴史的価値の高い水墨画に関わる硯などの道具の数々を、無料で公開しています。教育提携している中央美術学院(中国国立芸術大学)の先生方の水墨画作品や書、硯、古墨、文鎮など110点余りが鑑賞できます。

東洋美術学校 中国美術展示館
開館日 月曜日〜金曜日 
開館時間 14:30〜17:00
休館日 土曜日・日曜日・祝日は休館
端渓硯の展示

本部校舎1Fには直径1Mを超える硯も展示されています。この硯は中国四大硯のひとつ、端渓硯(たんけいけい)と言われ、ここまで大 きなものはとても珍しく、日本国内ではなかなか見る事ができません。硯には、麒麟・雲・そして中国ではポピュラーな「八仙」(8人の仙人)の法器 ・魚鼓・剣・瓢箪・笛・花かご・玉板・蓮の花が彫られています。