奨学金について

東洋美術学校奨学制度

遠隔地奨学制度

対象・定員 昼間部 50名
※特待生入学制度、既卒者奨学制度、併願者、留学生、編入学(内部・外部)は除く。
特典 月額:1万円(入学年次4月より1年間支給。)
※入学後著しく学業の低下、素行不良など奨学生としての品位を損なう場合には、本制度の適用を取り消すこともあります。
出願資格
  • 遠隔地から入学を希望する方。
  • 保護者在住の最寄り駅より新宿駅(JR・小田急・京王・東京メトロ・都営地下鉄)までの片道交通距離が80km以上の方、または片道乗車時間(電車・バス等)が2時間以上の方。
申請方法 入学願書内 所定の位置に○印を記入し、遠隔地奨学制度申請書を出願時に提出。
選考方法 書類選考
受付期間 2020年9月1日(火)より、定員に達し次第締め切り。
選考結果 本校入学試験合格の場合、合格通知と共に採用の有無を通知。

既卒者奨学制度

対象・定員 昼間部 若干名
※特待生入学制度、遠隔地奨学制度、併願者、留学生は除く。
特典 月額:1万円(入学年次4月より1年間支給。)
※入学後著しく学業の低下、素行不良など奨学生としての品位を損なう場合には、本制度の適用を取り消すこともあります。
出願資格 2018年3月以後、大学・短期大学・専門学校を卒業または卒業見込みの方。
※中途退学後3年以内の方も対象となります。
申請方法 入学願書内 所定の位置に○印を記入し、既卒者奨学制度申請書、最終学歴校の卒業証明書・卒業見込証明書または在籍証明書のいずれかを出願時に提出。
選考方法 書類選考
受付期間 2020年9月1日(火)より、定員に達し次第締め切り。
選考結果 本校入学試験合格の場合、合格通知と共に採用の有無を通知。

各奨学制度は、併用できるものと、できないものがあります。詳しくは入学相談室までお問い合わせ下さい。

校友会家族奨学制度

申請条件 本校の校友(卒業生および在学生)の家族・親類が本校へ入学することを支援する制度です。創立70年以上の歴史を誇る本校では、親子や兄弟・姉妹で校友となる例も多くみられ、そのような伝統を尊重し強化することを目的としています。
対象学科 全学科
特典 入学初年度の教育充実費を免除。
出願資格 親子や兄弟姉妹が本校の校友(卒業生および在学生)であること。
申請方法 入学願書内 所定の位置に○印を記入し、校友会家族奨学制度申請書を出願時に提出。

その他の奨学金・教育ローン

日本学生支援機構奨学金

申し込み方法
【予約採用】入学前の申し込み
募集内容 入学前に奨学金を予約する制度です。進学する前年に、在学している学校の奨学金窓口に申し出てください。進学先が確定していなくても申し込みができます。
募集時期 高等学校卒業年度の年3回(第一種と給付型は春のみ)
※詳細につきましては、在学している高等学校等の奨学金窓口へお問い合わせください。
お問い合せ 原則、在籍している高等学校または専修学校(高等課程)
【定期採用】入学後の申し込み
募集内容 本校入学後に申し込みの受付をいたします。4月のオリエンテーションにて「奨学金説明会」のご案内をしますので、申し込みを希望される方は説明会に参加してください。尚、予約採用が不採用であった方でも再度申し込むことができます。
募集時期 本校入学後の4月
お問合せ先

東洋美術学校 事務局  03-3359-7421(代)

奨学金の種類
第一種奨学金
利息 無利息
貸付金額 自宅通学:月額  2万円・3万円・4万円もしくは5万3千円
自宅外通学:月額  2万円・3万円・4万円・5万円もしくは6万円
第二種奨学金
利息 年利3%を上限とする利息付
在学中は無利息
貸付金額 自宅通学/自宅外通学
月額  2万円から12万円までの1万円単位の金額を選択
給付奨学金
※給付奨学金は「学業等に係る基準」「家計に係る基準」等が大きく異なります。
詳しくは日本学生支援機構ホームページをご覧ください。
自宅通学 第Ⅰ区分:月額 38,000円(42,500円)※1
第Ⅱ区分:月額 25,600円(28,400円)※1
第Ⅲ区分:月額 12,800円(14,200円)※1
自宅外通学 ※2 第Ⅰ区分:月額 75,800円
第Ⅱ区分:月額 50,600円
第Ⅲ区分:月額 25,300円

※1 給付奨学金 自宅通学( )内の金額は、生活保護世帯(扶助の種類を問いません)のものとなります。
※2 第一種・第二種奨学金(貸与型)と給付奨学金は、自宅外通学認定の規定が大きく異なります

2020年1月現在の情報です)

日本学生支援機構について

修学支援新制度 文部科学省

修学支援新制度とは、国が各都道府県を通じて実施する入学金と授業料を対象とした授業料等減免と、日本学生支援機構が実施する給付型奨学金制度、2つを合わせたものとなります。日本学生支援機構の給付奨学金に採用され、その後学校へ授業料等減免を申し込みすることにより、採用区分ⅠからⅢに応じた授業料等減免を受けることができます。

修学支援新制度について

東京都育英資金 東京都私学財団

申込み内容 毎年春に本校で奨学生の募集を行います。奨学金を希望する人は、本校の窓口に申し出てください。
募集時期 本校入学後の4月~5月
利子 無利子
申し込み資格 申し込み者と申し込み者を扶養している方(税法上の扶養者)が、貸付を開始する月の初日に共に住所が都内にあること。同種の奨学金(給付、補助金を除く)を他から借り受けていないこと。
※他にもいくつかの要件がありますので、詳しくはお問い合わせください。
貸付金額 月額 53,000円

(2020年1月現在の情報です)

東京都私学財団について

国の教育ローン 日本政策金融公庫

申込み内容 お子様の教育資金を必要とするご家庭を対象とした公的融資制度です。
募集時期 申し込みは随時行っています。
利息 年利1.66%(母子・父子家庭等の方は年1.26%)
※利率は金融情勢によって変動します。
貸付金額 学生・生徒1人につき350万円以内
返還期間 15年以内
お問合せ先 教育ローンコールセンター
0570-008656 (ハローコール)

(2020年1月現在の情報です)

日本政策金融公庫について

オリコ学費サポートプラン オリエントコーポレーション

利率 実質年率4.2%
※利率は金融情勢によって変動します。
利用金額 10万円以上~500万円以下
返還方法 ご利用金額に応じた月額指定払方式。
※詳しくは下記ホームページをご参照ください。
ご利用使途 入学金・授業料等の学校納付金。
申込み方法 オリエントコーポレーション学費サポートデスクまでお問い合わせください。
申込み先 株式会社 オリエントコーポレーション学費サポートデスク
0120-517-325 【受付時間|9:30~17:30】

(2020年1月現在の情報です)

学生サポートプランについて

タイトルとURLをコピーしました