「東京ゲームショウ2022」出展のお知らせ【ブース番号:1-N17】

TOPICS

東洋美術学校は、2022年9月15日(木)〜18日(日)に幕張メッセ(展示ホール1~8/国際展示場)にて開催される「東京ゲームショウ2022」に3年ぶりに出展することが決定いたしました。

「東京ゲームショウ2022」出展のお知らせ【ブース番号:1-N17】

今年度は4年制クリエイティブデザイン科高度グラフィックアート専攻の生徒が授業内で制作した様々なゲーム映像6種を展示いたします。

出展作品

いとあやしき

日本中の妖怪を保護、監視、研究する機関“綫唖屋敷”(いとあやしき)
そこに配属された主人公(あなた)は、昼と夜のフェーズに分けられた中で彼らの様々な特性や好みを分析し、管理していかなければならない。

ラクガキレース

コースの作成時間は100秒!時間内にスタート地点から中間地点までに自陣コースをつくろう!
作ったコースで相手とレース!相手のスタート地点がゴールだ!!
自分に有利で相手に不利。そんなコースを考えよう!

おつかいロボ

誕生日プレゼントにロボットを貰ったりょう。
手先が器用な彼はそのロボットをさらに改造し、パーツを自由に切り替えられるようにした。その性能を確かめるべく、りょうはロボットを様々な場所へ向かわせる。

ウィスタム街の噂

旅する小説家エドワードは「幽霊が出る街ウィスタム」の噂に興味を持ち、助手のノアを連れ彼の地へ向かう。住民達に聞き込みをするも、どれも内容がバラバラで唯一「幽霊が出る」ことだけが同じだった。まるで口裏を合わせているかのように…。
二人は幽霊の正体を突き止めるため街に潜む様々な謎を解き明かしていく。

ポケはむ

友人のはむちゃんが赤ちゃんを産みました。
友人はあなたに、こんなにたくさんは育てきれないから、良ければ引き取ってくれないか?と頼みました。あなたはその頼みを快く受け入れ、はむちゃんと暮らす新たな日々が始まるのでした ——

Switch Over Emotion

幼い兄弟は、両親を亡くし悲しみに暮れていた。ふたりで過ごす日々は、時にケンカをしつつも、互いの誕生日を祝うようなあたたかさや、互いに助け合う慈しみのある幸せな日々だった。しかし、ある日妹が行方をくらましてしまう。
主人公のアルスは唯一の家族<最愛の妹>を助けようと家を出る──。

「東京ゲームショウ2022」概要

主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:株式会社日経BP、株式会社電通
後援:経済産業省(予定)

会期

ビジネスデイ
9月15日(木)10:00~17:00
9月16日(金)10:00~18:00
※9月16日(金)は14時から一般来場者も入場可

一般公開日
9月17日(土)10:00~18:00
9月18日(日)10:00~18:00
※14時から入場できる「午後券」も発売
※状況により9:30に開場する場合があります。

会場

幕張メッセ 展示ホール1~8/国際展示場

詳細はこちらから

タイトルとURLをコピーしました