グラフィックデザイン科
Webデザイナーコース

graphic_web

情報の大半をWebサイトから得ている現代。スマートフォンの普及によりWebサイトへのアクセスがさらに身近になりました。そのWebサイトでの情報の表示や、使いやすさを第一に考え、表示するデバイス(PC・スマートフォン・タブレットなど)によって適切な表現方法を選び取れるWebデザイナーを目指すために、HTML、CSS、jQuery、Illustrator、Photoshopなどの専門スキルを身につけ、実践的なカリキュラムで即戦力の人材を育成します。

カリキュラム

1年次はWeb業界では欠かせないデザインアプリケーションのスキルを学ぶとともに、画面構成力・色彩感覚などの基礎、必要な教養と企画力を身につけます。2年次は1年次に身につけた基礎能力をもとにデザイナーとしての実践力を習得します。

1年次[前期]
Webデザイナーにとって必要となる基本的なPCスキル、文字の知識、構成の知識、色彩の知識を実例研究などを交えながら「体感」し、学んでいきます。


Illustrator・Photoshop / 造形基礎(スケッチ)/ 構成演習 / 色彩演習 / プランニング / Webデザイン基礎 / DTP演習(印刷入稿)/ デザイン基礎講座 / 就職ガイダンス

1年次[後期]
PCサイト、スマートフォン、アプリなどのデジタルメディアで表示する際のデザインを、実践形式で失敗を繰り返しながら完成まで導くことで、達成感を得ながら学んでいきます。


LPサイト制作 / コーポレイトサイト制作 / カタログ制作 / Webメディアデザイン / Webプロジェクトワーク / Dreamweaver / フォトレタッチ / 広告・販促戦略 / ロゴ・タイポグラフィ基礎 / ポートフォリオ制作 / 就職ガイダンス

2年次[前期]
現場で働くWebデザイナーに直接指導を受け、Webデザイナーとしての「実務」を経験することによって、社会性を伸ばしながら自信をつけていき、自分の進路へ向けて成長を促します。


Webデザイン① / Webデザイン② / Webデザイン③ / iPhoneアプリデザイン / Webコンテンツ基礎(HTML5・JavaScript・3DCG)/ JavaScript/フォトメディア / 和文タイポグラフィ / 色彩検定講座

2年次[後期]
インターン先での経験や就職活動、卒業制作を通して社会人としての基礎力を身につけながら、第一線のデザイナーとして働ける素養を仕上げ、丁寧な個人面談によって進路プランを構築していきます。


Webデザイン / フォトイメージ / Webコンテンツ応用 / 映像編集(After Effects)/ 映像撮影 / 卒業制作

主な授業

<Webデザイン>  有機野菜のインターネットショッピングサイトのデザインです。文字が多く、どの情報を一番に伝えたいのかわかりにくいデザインのWebサイトを多く見かける中で、全体的にシンプルさを追求しました。

<アプリUIデザイン>  釣り好きの人のためのSNSアプリのデザインです。SNSアプリは、自分が釣った魚を図鑑形式で保存でき、カメラにスケールをつけることで仲間同士で大きさのランキングを競い合えます。うさぎのタイマーアプリは、色使いやキャラクターの用い方を工夫することで、ターゲットを明確にします。

<グループワーク>  授業ではアプリの基礎からUI/UXまでの知識を習得し、プロトタイピングツールを使って仕様を検討し、実制作に入ります。

<Web教育コンテンツ>  スマートフォンに触れる時間が増えた子供のための、教育アプリのデザインです。対象年齢が1~5歳の子供なので、興味を引くよう大きめのアイコンやキャラクターを配置し、直感的に操作できることを狙いとしています。

主な就職先

楽天㈱、㈱TDモバイル、㈱あとらす二十一、㈱ブラン、ポート㈱、タメコ㈱、㈱グリーンフォレスト、㈱ペイジ、ディー・ディー・ウェーブ㈱など他多数。

初年度入学金
入学金 ¥170,000
教育充実費 ¥110,000
前期授業料 ¥420,000
校費 ¥169,000
その他 ¥20,000
後期授業料 ¥420,000
初年度学費合計 ¥1,309,000
授業時間
1限目 9:00〜10:30
2限目 10:40〜12:10
昼休み 12:10〜13:00
3限目 13:00〜14:30
4限目 14:40〜16:10

※授業の間に10分の休憩時間があります。