夜間部絵画科

絵を描くことを今から始める。

鉛筆・木炭デッサンで、石膏像や静物の基本的な形の捉え方を学び、油彩画では色のバランス、混色を体感しながら少しずつ絵具に慣れていきます。また、人体デッサンや人体油彩画で、複雑な形を把握し、表現の幅を広げる練習を行います。絵画の基本を正しく身につけることができ、絵の勉強が初めての方でも安心して作品制作に励むことができます。

カリキュラム
鉛筆デッサン
[前期] 基本的な物の見方や考え方を理解するために、鉛筆デッサンを初歩から段階的に学びます。画材としての鉛筆の特徴を理解し、立方体・円柱などから描き始め、反復練習を行うことで「観察力」と「描写力」の向上を目指します。

[授業内容]  全5回
 第1回/鉛筆デッサン 基礎演習 

 第2回~第4回/鉛筆デッサン演習 立方体・円柱・球体 

 第5回/講評(鉛筆デッサン・木炭デッサン演習) 

人体クロッキー
[後期] この授業では、短時間で人体を描いていきます。10分から始め最終的には5分で描き上げることを目指します。素早く人体のバランスを捉える練習を繰り返すことで、構図の感覚を身につけます。

[授業内容]  全3回
 第1回・第2回/人体裸婦クロッキー 

 第3回/人体裸婦スケッチ 

木炭デッサン
鉛筆デッサンと同様に画材としての木炭の特徴を理解し、立方体・円柱など基本から始め、果物・石膏像から裸婦(ヌード)などのモチーフ(題材)を通じ「観察力」と「描写力」を身につけ、同時に集中力も高めていきます。

[前期/授業内容]  全23回
 第1回/木炭デッサン基礎演習 

 第2回・第3回/木炭デッサン演習1|丸太 

 第4回・第5回/木炭デッサン演習2|レンガ複数 

 第6回~第9回/木炭デッサン1|ビーナス(面取り) 

 第10回~第13回/木炭デッサン2|ビーナス

 第14回/講評(木炭デッサン1、2) 

 第15回~第18回/木炭デッサン3|レンガ・布など 

第19回~22回/木炭デッサン4|ラボルト 

第23回/講評(木炭デッサン4・油彩画2) 


[後期/授業内容] 全20回
 第1回~第4回/木炭デッサン5|青年マルス 

 第5回~第8回/木炭デッサン6|メヂチ 

 第9回/講評(木炭デッサン5、6・油彩画4) 

 第10回~第15回/木炭デッサン7|人体裸婦 

 第16回~第20回/木炭デッサン8|闘士 

油彩画(静物)
「油彩画の経験はない。」という方も安心して学べるよう、キャンバスの張り方から、筆、溶き油、ナイフ、パレットなどの使い方までレクチャーします。果物や器物等の静物画を描きながら、油彩画の技術と表現力を学びます。

[前期/授業内容]  全18回
 第1回~第6回/油彩画1|10号静物(レンガ、布等) 

 第7回/講評(油彩画1・木炭デッサン3)

 第8回~第12回/油彩画2|10号静物(果物、ビン等) 

 第13回~第17回/油彩画3|10号静物(バケツ等) 

 第18回/講評(油彩画3)


[後期/授業内容]  全18回
 第1回/油彩画|10号静物(夏期課題講評) 

 第2回~第7回/油彩画4|15号静物(植木鉢等)

 第8回/油彩画|10号静物(冬期課題講評) 

 第9回~第18回/修了制作|20号静物 

油彩画(裸婦/着衣)
[後期] 人体(モデル)をモチーフ(題材)として、裸婦(ヌード)と着衣(コスチューム)を描きます。造形美を学ぶ上で、最も適したモチーフのひとつで、人体から自然な造形美を認識し、油彩画独自の描画法を学びます。

[授業内容]  全9回
 第1回~第6回/油彩画5|15号(人体裸婦) 

 第7回~第12回/油彩画6|15号(人体裸婦)

 第13回~第18回/油彩画7|15号(人体着衣) 

第19回/講評(油彩画6、7・木炭デッサン8) 

卒業後の進路

画家としての活動。ゲーム会社、映像制作会社、画材店、画廊、絵画教室への就職など。

学べる内容

デッサン(鉛筆) / デッサン(木炭) / 人体クロッキー / 油彩画(静物) / 油彩画(人物) / 修了課題制作

取得可能スキル

デッサン力 / 油彩画

生徒の内訳

男女比

  • 女性
  • 男性

年齢別

  • 18歳〜20歳
  • 21歳〜25歳
  • 26歳〜30歳
  • 30歳以上
学費(夜間部)
入学金 ¥50,000
教育充実費 ¥40,000
前期授業料 ¥155,000
校費 ¥50,000
その他 ¥20,000
後期授業料 ¥165,000
初年度学費合計 ¥480,000

※後期の授業料に卒業費10,000円が含まれています。

授業時間 / 教材費
授業時間 18:30〜21:00
教材費 約¥30,000
教科書など
合計 ¥30,000

※教材費にはノートパソコン代は含まれていません。必要な場合は各自ご用意ください。(持ち運べるノートパソコンであればWindowsでも可)
※教材費は目安です。個人の使用画材によって金額が異なります。

出願について

夜間部学科はインターネットからの出願となります。出願にあたってはパソコン(スマートフォン)でのインターネット接続が必要です。

出願期間 平成29年11月1日(水)より順次受付開始
選考方法 書類選考
出願方法 下記URLよりインターネット出願

2017年12月8日(金)に夜の学校見学会を開催します。社会人、大学生、短大生、専門学校生などの皆さまを対象に、学校見学会を開催!平日昼間や土曜日・日曜日に時間の無い方にオススメです。仕事帰りや学校帰りに参加できる19:00からの学校見学会です。夜間部を中心とした全ての学科説明を行います。個別またはグループにて詳しく分かりやすく説明します。説明後には学内施設の見学も行っています。皆さんの参加お待ちしています。

カテゴリー

夜間部学科 , 絵画