クリエイティブデザイン科
高度プロダクトデザイン専攻

私たちの生活を豊かにする自動車、家電、生活用品、文具、おもちゃ、雑貨など、工業的な製品から手づくりのクラフトまでを幅広く学び、デザイナーから工芸作家まで様々なスペシャリストを目指します。スケッチや図面、模型製作、コンピューターによる3DCG、設計(CAD)を通じて、人間工学やマーケティング、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)について学び、総合的かつ高度なデザインの能力を習得します。学びの成果を生かす機会として、国際的な外部イベントへの参加、大手通信販売企業との産学連携などに参加し、これまでに受賞や商品化などの実績をあげてきました。

カリキュラム

1,2年次は、描写力、構成力などクリエイティブの基礎を学び、様々なメディアに対応できる柔軟な発想力を磨きます。3年次以降は企業とびコラボレーションなど、より実践的な経験を経て、4年次は就職などキャリアプランに基づいたさらなるスキルアップをしていきます。

1年次
デッサンやスケッチとともに立体的な造形力の基本を身につけます。またIllustratorやPhotoshopのようなデザインソフトの技術も学びます。


デッサン / スケッチ / 基礎製図 / 基礎造形 / インダストリアルデザイン / クラフトデザイン / Illustrator・Photoshop / 実材演習 / 造形演習 / インダストリアルクレイ / 人間工学演習 / 学芸員科目(選択)

2年次
工業デザインからクラフトまで幅広く学び、自分の個性や得意なことを探していきます。また、企業のデザイナーも直接指導にあたり、実践的な知識を身につけます。


クラフトデザイン / SOLIDWORKS / 材料学 / Rhinoceros / レンダリング / インダストリアルデザイン / 実材演習 / デザイン史 / 産学連携授業 / 学芸員科目(選択)

3年次
外部のイベントに参加し、日頃の学習成果を発表します。また、プロダクトについてパッケージや製品ロゴ、説明書までの総合的なデザイン能力を習得します。


トータルデザイン / 公共機器 / プレゼンテーション演習 / 出展制作 / クラフトデザイン / ストーリーテリング演習 / インダストリアルデザイン / 実材演習 / 就職ガイダンス / 学芸員科目(選択)

4年次
近未来的な工業デザインや高度なクラフトデザインにチャレンジすることで、就職活動に生かしていきます。


製品色彩学 / 製品開発論 / デザインリサーチ演習 / インダストリアルデザイン / 工業デザインマネジメント / 意匠登録 / 実材演習 / 卒業制作

主な授業

<実材演習>  さまざまな素材を使用して、その加工方法を基礎から学びます。プロの作家が講師として授業を行い、その驚きの技術に触れることができます。

<インダストリアルクレイ>  車のモデル制作などに使用する特殊な粘土を使い、美しくスピード感ある形を考えます。

<クラフトデザイン>  校舎内には学生専用の工房があり、実際に作業することができます。木を加工する機械や、ガラス・磁器を焼くことができる窯を使い、制作を進めます。

<MESHワークショップ>  正規の授業以外にワークショップを開催し、普段とは違ったデザインに取り組みます。(画像:ソニーのセンサー端末を使ったIot [Internet of Things]演習)

作品名:STAMP|ノートに印刷するプリンターの提案。(2016年度出展作品)
<Next Eco Design展>
 プロのデザイナーによる指導を受けながら、暮らしを見直し、環境に配慮した「未来をつくるデザイン」を提案し、作品展示も開催します。

産学連携授業実績
連携企業 連携期間 連携内容
㈱ブリジストン 2001年 ユニットバスデザインの提案
コニカミノルタテクノロジーセンター㈱ 2004年〜2010年 デザインの提案
リズム時計工業㈱ 2005年 新しい時を刻む胴部の提案
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 2006年 宇宙空間で使用する道具の提案
㈱三英 2006年〜2008年 防災用設備の提案
セコム㈱ 2007年 セキュリティー機器の提案
いすゞ自動車+東京急行電鉄 2007年 公共輸送機器の提案
キヤノン㈱ 2009年 デザインの提案
㈱ディノス 2011年〜2014年 商品開発
東京特殊電線㈱ 2015年〜2016年 LED製品の提案
初年度納入金
入学金 ¥190,000
教育充実費 ¥110,000
前期授業料 ¥420,000
校費 ¥169,000
その他 ¥20,000
後期授業料 ¥420,000
初年度学費合計 ¥1,329,000
授業時間
1限目 9:00〜10:30
2限目 10:40〜12:10
昼休み 12:10〜13:00
3限目 13:00〜14:30
4限目 14:40〜16:10

※授業の間に10分の休憩時間があります。